乾癬とバナナ

Pocket

banana_kawa_muke乾癬の方で、バナナを食べてもいいのか迷うこともあると思います。

最近はホントに果物が高いですからね。バナナは比較的手頃な価格で入手できる果物ですからお財布にやさしい果物と言えるでしょう。

しかも美味しく、皮も簡単にむけるのでついつい食べてしまいがちです。2本や3本ぐらいペロっと食べちゃえます。

◆カリウムが多いバナナ

ちなみにバナナはカリウムを多く含んでいるので塩分を多く取りすぎた場合に食べると良い事がよく知られています。塩辛いものが好きな私のようなものにとって有り難い果物なんです。

また、果物には酵素が多く含まれているので免疫力アップも期待できます。

◆南国の果物は体を冷やす

fruit_pineappleしかし、バナナは糖分が多い果物であり、しかも南国育ちの果物です。

南国産地の果物は体を冷やすので乾癬の方にはあまりオススメできません

冷えは万病の元とも言われており、体温を下げるような食べ物は夏場以外にはあまり摂取したくないところです。

バナナだけでなくマンゴーやパイナップル、グレープフルーツ、スイカなども同じです。これらもご存じの通り、糖分が高く南国が産地の果物です。

あまり食べ過ぎない方がいいと思います。

◆北国の果物とは

fruit_ringoじゃー北国の果物だったらいいの?って疑問が起こると思います。

一般的には北国産地の果物は体を温めるとも言われていますが、だからと言って青森がリンゴの産地だからリンゴをたくさん食べるのはオススメできません。何事も過ぎたるは及ばざるが如しだからです。

◆ケイシーは?

character_hakase乾癬治療で有名なケイシーは果物が体を浄化し野菜が体を作るという風に考えています。そういう意味では果物を適切に食べることはいいのですが、バナナやメロン、リンゴなどは食事と一緒には食べないことを推奨しています。食間にそれだけ食べるよう指導しています。

なので、ケイシーの言うように食間にそれだけ食べるとしてもお腹いっぱい食べるのは避けたほうがいいでしょう。バナナの場合食べても1本までですね。

乾癬と果物についても少しまとめておきましたのでお時間あればご覧ください。

Pocket

スポンサーリンク




自然療法で「乾癬」を治す

私が乾癬を克服するために最も役立った本です。乾癬で悩んでいる方はこの本を信じて実践してください。
管理人のレビューも是非お読み下さい。

カテゴリー