カテゴリー:乾癬について色々思うこと

乾癬の夏の服装

乾癬やアトピーなどの皮膚病になると夏が憂鬱になります。 それは薄着をしにくくなるからです。 年々夏の暑さが厳しくなってきていますので夏も長袖だと結構辛いものがあります。 長袖を着られないからといって、冬に着ているような綿のシャツをその…

詳細を見る

乾癬と寿命-乾癬で死ぬことはない

乾癬は見かけ上が悪いだけで、死に至る病気ではありません。生きていくことが嫌になってしまうことはあったりしますが、ケイシー療法に従って食生活を正しくすれば少々時間はかかっても誰でも絶対治ると信じています。 信じてるいるというよりは間違い…

詳細を見る

乾癬の方は夏は釧路への旅行がおすすめ

毎年暑くなりつつあります。日本もいよいよ亜熱帯気候にでもなってしまうのでしょうか。 今、真夏の日本で最も涼しい都市は北海道の釧路以外ないでしょう。 2015年の7月から9月の場合、日の最高気温の平均がなんと21.4度だそうです。…

詳細を見る

乾癬の入院費用もバカにならない!保険だけは入っておこう

私が乾癬で2か月ほど入院した時は1割負担で費用は30万円いかなかったと思います。もちろん、そのほかに生活物資とかも買ったりしたので30万円ぐらいはいってるかもしれませんがそんなレベルです。 しかも、民間保険に入っていましたらからかなり…

詳細を見る

ついに乾癬大国アメリカでトランス脂肪酸が全廃へ!

アメリカのFDA=食品医薬品局は、動脈疾患との関連が指摘されていることなどから、トランス脂肪酸を多く含む油脂について、食品への使用を3年以内に全廃するよう通達しました。2006年にニューヨーク市では外食産業でのトランス脂肪酸の使用を禁じまし…

詳細を見る

乾癬のために夏場は特に水を飲みましょう

これを書いているのは5月の中旬なんですが、もう30度近く感じるぐらい暑いです。夏にはまだちょっと早いのに暑すぎます。ケイシー療法の中で、水を飲むことを推奨していますが、乾癬の方はキチンと水分摂取していますでしょうか。1時間にコップ一杯ぐらい…

詳細を見る

乾癬について-尋常性乾癬とは何なのか?

乾癬(かんせん)について知らない方について簡単に説明しますと、正式名は尋常性乾癬と言いまして、皮膚の新陳代謝のスピードが異常に早くなることで(皮膚がどんんどん作られる)炎症を起こし、赤くなったり、皮膚が落ちたりする難治性の皮膚病です。 か…

詳細を見る

乾癬と半袖シャツ-夏でも着られる涼しいシャツ

乾癬が腕にもあると夏場でもなかなか半袖になれず、長袖を着ているという方は多くいらっしゃることだと思います。最近は暑いと40度近くまでいったりしますから長袖ではたまったものではないです。社会人ならば長袖着ても別にどうということもないのですが、…

詳細を見る

乾癬大国ドイツとインド

アメリカには700万人もの乾癬患者がいますが、ドイツとインドも乾癬患者が非常に多い国なっています。 ◆インド まずはインドですが、これはなんとなくわかるかと思いますが、料理にスパイスを多用する国です。 香辛料たっぷりのカレーに小麦粉で…

詳細を見る

私の乾癬失敗体験談

乾癬が良くなりたい一心で失敗したことも数多くありました。 誰でも一日でも早く病気とおサラバしたいはずです。そのために極端な行動をとってしまい、逆に悪化させてしまうこともあるのです。 例をご紹介しましょう。 ◆日焼けしすぎ 紫外線…

詳細を見る

スポンサーリンク




自然療法で「乾癬」を治す

私が乾癬を克服するために最も役立った本です。乾癬で悩んでいる方はこの本を信じて実践してください。
管理人のレビューも是非お読み下さい。

カテゴリー