乾癬とダイエット

Pocket

乾癬の人がダイエットして痩せると劇的に症状が良くなることが少なくないようです。

乾癬になる人の中には体格のいい人が少なくありません。

私もそうでした。旺盛な食欲の割に運動量が少なかったため、ちょっと油断するとすぐに太ってしまうんです。

私はケイシーの本を読んで乾癬に悪い食べ物を極力排除し、糖質制限もすることで劇的に体重は減り、乾癬を克服することができたのです。

スポンサーリンク

◆適正体重

まずはあなたの適正体重(BMI)を知りましょう(リンク先で身長と体重を入れるだけで簡単にわかります)。

数値がわかったら体重計に乗ってみましょう。

でも太っていたりすると体重計に乗るのは嫌ですよね。

でも乗ってください。

現実から目を背けてはいけません。

一度勇気を出して体重計に乗ってしまえば翌日からは乗れるようになります。

◆糖質制限

糖質制限は楽してやせるダイエットです。激しい運動は一切不要。炭水化物などの糖質を制限していくので、できることなら一人暮らしの方がやりやすいです。家族を巻き込むのはやめましょう。

私は糖質制限をする前までは激しい運動(ジョギング)をしていましたが、運動量の割には全然痩せずにモチベーションが落ちてしまいやめてしまった経験があります。

糖質制限を長期間やることは賛否両論あるらしいですが、数か月程度の短期間であれば問題はないようです。

◆食べる順番

お腹が空いているとついおかず、ご飯の繰り返しのような食事をしたりします。始めに野菜を食べ、その後にメインの食事をすることによって血糖値の急上昇を避けることができます。

血糖値が急上昇するとインスリンが分泌されて血糖値を低下させようとします。

このインスリンが多く分泌されると肥満の原因(体に肉がつきやすくなる)になってしまうのです。

スポンサーリンク

◆GI値

血糖値が上昇しやすい食べ物に気を配る必要もあります。当サイトでGI値(グリセミック指数)を簡単にわかる表がありますのでご利用ください。

美味しいと感じるものはGI値が高いものが多いようですのでお気をつけください。意外な食べ物のGI値が高かったりするんですよ。

◆食べたものをノートに書く

レコーディングダイエットというものが昔流行りましたが、これは本当に重要です。ついつい間食とかしてしまい、一日に結構な量を食べてしまっているんです。

また、乾癬の場合、症状が悪化した時というのはその前日とかに乾癬に悪いものを食べていることが多いです。

日々食べたものを書きだすことによって、乾癬に悪影響のある食べ物を排除していくことができるわけです。

書くのが面倒であればスマホで写真を撮って保存しておくのでも構いません。その方が長続きしそうですね。

◆食事回数減らしてもドカ喰いしたら意味がない

一日二食とかにするとどうしても一食につき食べる量が増えてしまいがちです。

糖質制限しているのなら二食や一食でも平気だったりするのですが、普通の食生活の場合で、一日の食事回数を減らしてしまうとどうしても一回に食事量が多くなりがちです。

糖質制限しないなら、基本的に三食食べてドカ喰いしないように注意することが重要なのです。

◆痩せている人でも乾癬になる

痩せている人でも乾癬の人はいます。入院時代には痩せている人もいました。

痩せている人はケイシー療法を試してみて、ナス科の食べ物や小麦粉など乾癬に特に悪いものを極力減らす努力をした方がいいです。

スポンサーリンク

◆適度な運動

ダイエットというとすぐにジョギングが浮かびますが、私はウォーキング党です。

今でも健康のために大き目の公園に出向きテクテクテクテク歩いています。激しい運動ではないので長続きします。

ただ歩くのはつまらないと思う方はポケモンGOとかやりながらなんてどうでしょう。私も実はやってます。

最初は万歩計を使っていたのですが、歩数だけでは物足りなくなってきたのでポケモンGOに変えました。

ただし、歩きスマホは危ないですのでお気をつけください。

◆注意点

ダイエットしたいからと言って極端な食事制限はやめた方がいいです。糖質を少し控えめにするだけでも体重は少しずつ減っていきます。無理せず徐々にやれば継続することができます。

一生食事制限するわけではありません。

乾癬を克服すればまた普通の食生活を送れます。

ただし、極端な食べ方はやめてください。

肥満は万病の元ですので、適正体重をキープするよう普段から心掛けましょう

Pocket

スポンサーリンク




自然療法で「乾癬」を治す

私が乾癬を克服するために最も役立った本です。乾癬で悩んでいる方はこの本を信じて実践してください。
管理人のレビューも是非お読み下さい。

カテゴリー