乾癬と硫黄温泉

Pocket

◆玉川温泉湯乃花

硫黄温泉が乾癬に良いということは結構あちこちで聞きますが、硫黄温泉まで行くのはお金もかかるので玉川温泉ドットコムで硫黄温泉の素(天然湯乃花)を購入しました。

湯船に大スプーン一杯入れるだけです。硫黄のニオイが結構強烈で効きそうな感じです。

硫黄温泉の素を入れたお風呂から上がると体全身がポカポカです。体がホテってしまうので扇風機で涼んでるぐらいです。私が感じたことですが、症状の薄い箇所はこの硫黄温泉で引く感じです。

私のように冷え性の人には硫黄温泉がおすすめです。体を温めることで免疫力をつけて乾癬を退治しましょう。

価格は4袋入って4410円です。毎日使えば一ヶ月ぐらい持つようです。毎日入る必要もありませんから一週間に2日ぐらい使用することで三ヶ月、四ヶ月以上はもつでしょう。

スポンサーリンク

◆ニオイが玉に瑕

ちょっとまずいのは、下着とか服に硫黄のニオイが付いちゃいますので、試される方は気をつけたほうがいいです。私の場合、硫黄温泉に入ったら要らない服を着ていたりしますし、洗濯するときは重曹とかに浸けてから洗濯しています。

それとお風呂のそばに電化製品とか置かないほうがいいです。故障の原因となるようです。

あとステンレス製の風呂釜でも使用はできないですね。硫黄成分と反応してしまって黒ずんじゃうんです。

それと、使用後は翌日以降に持ち越さず、排水後よく風呂釜を洗ってください。

硫黄温泉は肌はスベスベになるし乾癬にも効果があると思うので金銭的に余裕がある方はやってみて下さい。

ただし、硫黄温泉について注意も必要です。皮膚病に効果があるとされる硫黄温泉ですが、濃度にもよりますが痒くなる場合があります。これは強い硫黄には肌の角質を取る働きがあるため、湯上りに肌がカサカサになって痒くなってしまうのです。

ですから、湯上りにローションなどを塗って乾燥を防いだほうがいいです。それでも痒くなる場合は乾癬悪化になることも考えられますので、硫黄温泉はやめたほうがいいでしょう。

◆追記・・・

硫黄温泉の素は、お風呂に入れなくてもジップロックなどに入れて布団のシーツの下や枕カバーの下に入れれば入浴と同等の効果が得られるようです。楽天で調べてみたら、熟睡できたとか、皮膚のスベスベになったとか評判がすごくいいです。

この硫黄温泉の素は、玉川温泉ドットコムでは販売しているものではなく、楽天で「玉川温泉の華ユゼ」で検索すると出てきます。こちらのほうが安くて評判もいいのでおすすめです。ジップロックに4包みほど入れてしっかりと封をし、悪い患部にあたるようにセットして寝てください。特に枕カバーの下が効果的とのことです。皮膚病だけでなく、腰痛や冷え性、しっしん、肩こりなどにも効能があるようです。

それと、言い忘れましたがシーツの下に硫黄の素を置く場合でも、念のために電化製品は周辺に置かないほうがいいでしょう。私みたいに普段枕元にスマホとか時計とかを置いている人とかは要注意です。

◆※玉川温泉ドットコムについて

玉川温泉ドットコムは通販だけでなく実店舗もあります。西東京市にあるのですが私はバイクで30分ぐらいのところに住んでいるので直接買いに行ってました。

近くに都立最大の小金井公園があります(夏は森林浴もおすすめです)。

ここは平日しかやってなくて、事前に電話してから行ったほうがいいです(お店のホームページにも書いてあります)。

というのも平日だからやっていると思って、電話連絡なしに行ったらシャッターが閉まってて、臨時休業かと思ったらそうではなくて、事前に電話連絡があると店を開ける感じでした。

ちょっと通常の店舗運営とは異なるようなので直接行かれる方は注意が必要です。

Pocket

スポンサーリンク




自然療法で「乾癬」を治す

私が乾癬を克服するために最も役立った本です。乾癬で悩んでいる方はこの本を信じて実践してください。
管理人のレビューも是非お読み下さい。

カテゴリー