和食の素晴らしさ

Pocket

syokuji_man2009年5月より野菜生活を続けていますが、食事はほとんど和食です。最近はパンやパスタを食べることもなくなり、乾癬が治ったからはほぼ100%お米を食べています。

私も和食の素晴らしさがわかる年代になってきました。お米、煮物、焼き魚、納豆、味噌汁、漬物など洋食や中華などに比べ断然バランスが良いのです。

外食もほとんどしませんが、最近イオンモール内にある一汁五穀という和食屋さんに行きました。

少々高いのですがとっても気に入りました。焼肉屋さんとかはもう恐くて行けそうにありませんが、ここは安心して入れます。

お米と味噌汁が特に美味しかったのですが、おかずも良かったです。ごはんは白米と雑穀入りの米から選べます。

客層も比較的高いので落ち着いた雰囲気で食事できました。

しかし、現在乾癬の方は、和食と言っても気を付けることがあります。それは、米などの炭水化物は極力減らす。そして、砂糖を使っているような煮物などもダメです。

ナス科以外の野菜で、糖質を含まないものを、蒸してからオリーブオイルと塩をかけて食べるといったスタイルがいいと思います。

乾癬にとって糖質は本当にNGです。釜池先生の糖質制限をすれば、かなりの効果が期待できます。もちろん、釜池先生の糖質制限は、肉は食べていいというものなので、乾癬の人は肉や乳製品など乾癬に悪いものを排除した上で食事の献立を考える必要があります。

糖質制限は、乾癬が治れば少しは解除してもOKです。乾癬の人は食事が乱れている人が多いので、治ってからバランスの良い食事にすればいいでしょう。もちろん、運動や睡眠も重要です。

当サイトに乾癬に悪い食べ物リストがありますので参考にしてください。

Pocket

スポンサーリンク




自然療法で「乾癬」を治す

私が乾癬を克服するために最も役立った本です。乾癬で悩んでいる方はこの本を信じて実践してください。
管理人のレビューも是非お読み下さい。

カテゴリー